- 共同保育って、どこまで進んでるの? - http://www.allday-thanks.net -

集団をはぐくむのは、女の役割☆*○o。.+*

Posted By staff On 2012年4月26日 @ 11:12 PM In 未分類 | No Comments

[1]みなさん、こんにちはm001.gif

いよいよ春ですねm036.gif
というか、今年は冬から一気に初夏になったような暑さm005.gifになったり、
かと言えば、またまた急激に寒くm006.gifなったり、と変なお天気が続いていますm002.gif

3月に入社してくれた1年生も、すっかりなじんでくれていますm030.gif

先日、こんな質問をしてくれましたm208.gif
「これから1年、私に期待することは何ですか?」
「こうしたらもっといいLADYになれるよ、ってアドバイスはありますか?」

なんと~m106.gif可愛いm268.gif
女同士、これからもますます一緒に女を磨いていきたいなぁって思いますm021.gif

なぜなら、集団をはぐくむのは、女の役割 [2]だからですm044.gif

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

ちまたで「女子力」と言えば、個人の能力。
いい女になるのはいいけど、個人の能力なんてたかが知れています。

今の時代、共同体の時代にみんなが期待してくれているのは、
個人の能力を超えた「女たちの力」なんだということを実感しています。

自分の成果を上げるより、
仲間の活力を上げる方がより大きな成果につながる!

自分の能力を上げるより、
メンバーを繋ぎ、一体感を感じるやりとりを増やした方が、大きな成功体験につながる!

そして、女たちには、それが出来る素養があるんです。
女は、“応える・育む・充たす… 充足存在”だからです。

例えば・・
新しい命を胎内に受け止め、産み育てる存在たる母でもある女という存在の前では、自然と素直に委ねられる感覚になります。

困難な事に立ち向かうときでも、女たちがみんなのために闘ってくれる男たちに感謝し、全面的に信じていれば、これほど心強いことはありません。

また、どんな状況においても、女たちみんなで大らかに受け止め、感謝や充足を忘れなければ、集団は前に進む活力を捻出していけるでしょう。

集団内での不和やいざこざの修復や感謝や充足の共有は、(歴史的にも)女たちの役割なのです。

男たちに護られている中で、集団を育むのは、女の役割。
今の共同体企業においても、まったく同じ役割が期待されています。

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

女たちが一体になることで、より安心できる、より闘える集団が作れるm023.gif

いつだって、女たちを護って下さっている男の人たちのためにも、
女たちみんなで応えていきたいですm143.gif


Article printed from 共同保育って、どこまで進んでるの?: http://www.allday-thanks.net

URL to article: http://www.allday-thanks.net/blog/2012/04/000995.html

URLs in this post:

[1] Image: http://www.allday-thanks.net/wp-content/uploads/2012/04/100514-474.jpg

[2] 集団をはぐくむのは、女の役割: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=258461

Copyright © 2012 毎日のありがとう. All rights reserved.