« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月22日

「みんな、共認充足を求めている」

1203nba-152sub2.jpg

こんにちは m030
いよいよ、春ですね m036

最近、本当に、
“何事も、どこで切ってもそうだなぁ m021
って、しみじみ想うことがあります m034

それは・・ m034 m034

続きを読む前に、応援クリックをお願いします m023
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
(ありがとうございます m102

先日、「対象性を広げて、応合回路を太くする」っていう話をしていたときに、対象性が広いってこういうことなんだ…!とハッとしたことがあったんです。

それは、誰もが認めるいい女である先輩が「例えば、みんなから見られていると思って歩いてる。だって、見てくれてるって、一緒に充足したいって想いを感じるから」って言っていたんです。

えぇー!!私はその一緒に充足したいって想いを感じ取ってなかったし、ないことにしてたー!!!!

どこかで、
「あまり仲良くないし…」
「私のことは知らないかもしれないし…」
「違う部署だし…」「先輩だし…」「後輩だし…」
「知らない人だし…」
「赤の他人だし…」
って、思って、相手(or自分)をいないってことにしていた。

でも、仲良くなかろうと、他人だろうと、みんなも自分も共認充足を求めてる存在だし、心には求めてくれているその期待に応えて充足したいって想いもある。

その女の先輩には、相手と分かり合えた、応えられた充足体験がたくさんあって、みんなも自分も共認充足を求めてる存在だということが全ての言動の中心軸になっている。
そして、みんなに同化して、ずっとずーっと応え続けてきた中での成功体験がたくさん積み重なっているから、自分もみんなもあらゆる存在が、応えてくれる存在だということが肉体化されている。

その女の先輩のようにすぐにはなれないかもしれないけれど、「みんな、共認充足を求めている」と想いを馳せることで、対象性を広げていきたいなって思います☆

    love    love    love    love    love    love    love    love    love


みんな、 m033 共認充足 m034 を与え合える仲間 m034
そう想うと、本当に、みんなの存在がありがたい m021

応えられていなかったことには、心から謝罪 m111
そうやって、いつも居てくれるみんなに、感謝 m072

ほんと、いつでも誰とだって、根底にはこの期待がある m101
仕事でお客様をお出迎えする機会が多いので、
“お越し下さって、ありがとうございます m021
“お会いできて、嬉しいです m034
そんな素直な想いが伝わる笑顔でお出迎えしたいと思いました m036


投稿者 staff : 23:31 | コメント (0) | トラックバック

2012年03月15日

男の人って、こんなに女を可愛がって下さっている!!!

%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86.jpg

みなさん、こんにちは love

先日は、ホワイトデーでしたね m021
私は、受付の仕事をしているのですが・・
そのときに、本当に女って、男の人たちから可愛がられているんだなぁって感じました m021

というのも・・ m023

続きを読む前に、応援クリックをお願いします m023
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
(ありがとうございます m102

仕事で関わりのアル女子社員が、バレンタインにチョコをあげたお客様たち m021

みなさん、ホワイトデーのお返しためだけに、来社して下さいました Crying or Very Sad
社内でも、どの部署でも男性からのお返し充足企画が行われました Crying or Very Sad

社内でも、本当に可愛がっていただいてるなぁと感じましたが、
社外の方からも、こんなに可愛がって頂いているんだと、感激でした!!

忙しい中、しかも当日に、わざわざ時間をあけて、来てくださること。

男の人って、本当に女の感謝や期待を受け止めて、活力にして下さっているんですね m021
そして、社内・社外に関わらず、男たち、みんなの活力を上げられる先輩方にも、感謝 m021


これは、もう、日常でお返ししていくしかありませんよねっ m030
女たちで、もっともっといい女になって役に立っていきたいね、と言い合いました。

男性のみなさん、ありがとうございました\(^o^)/
そして、いつも可愛がって下さって、ありがとうございます love

ますます、がんばります m044

投稿者 staff : 10:47 | コメント (0) | トラックバック

2012年03月08日

ずっと、心の中にあった“ありがとう”☆.。.:*・゜

sotugyou4.gif
みなさん、こんにちは~ m021

3月・・、
卒業の季節ですね m072

私は社会人ですが、先日同じ部署の後輩が2人も別の部署へ異動したのです m051
新しい期待 m208 を受けて配転する後輩たちは、なんだか巣立っていくようでした m034

その中で、一番下の後輩ちゃんが体験した“ありがとう”エピソードを紹介します nihi

続きを読む前に、応援クリックをお願いします m023
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
(ありがとうございます m102

同じフロアのSさんは、ちょくちょく私たちの部署の近くを通られます m083
水屋でお茶を淹れるときなど、度々顔を合わせるので m101
私もよく後輩の話をしていました m066

Sさんは、いつも後輩にいろいろ話しかけてくれていました m065
いいときも、うまくいってないときも、ずっと見守って下さってました m034

後輩が異動の日、Sさんに挨拶しに行って、
帰ってきたら、大号泣でした Crying or Very Sad

「今まで、いろいろと気にかけて下さって、ありがとうございました」
声に出して、そう伝えたら、涙があふれてきて、声が震えたそうです m102

後輩は、ずっとSさんにこんなにも感謝してた m021
その想いが心にあったんだなぁ m021

それを伝える機会があること、
その想いに気付ける機会があったこと、
本当によかったなぁ~って思いました love

私も、それに気付かせてもらえて、
後輩に、本当に本当に“ありがとう”です love


感謝の気持ち m033
ありがたいと想う気持ち m034

言葉にしてみたら、もっともっとあるんだろうな m096
日々、伝えてきたいな、と思いました m023

投稿者 staff : 19:08 | コメント (0) | トラックバック