« 2011年06月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月27日

男の人の、仕事に対する想いに触れて☆.。.:*

a-cuteflower.jpg
みなさん、こんにちは m034

私は女性だけの部署で働いていますが、
ときどく男の人の仕事をお手伝いさせてもらっています m102
そのとき、もっと男の人に寄り添った対応ができるといいなぁと想っています m072


そこで、今日は、男心のお勉強をしたいと想います m021
普段、男の人ってどんな想いで仕事されているか、知っていますか nihi

以前、男の人に交じって同じ業務を担っておられるいい女 m038 の先輩が、
「男の人には、かなわない。
 たとえ、新人であっても、女にはかなわない気概を持ってくれているから。」

と仰っていました m063

そんな風に思える先輩って、すごいな m033 、ステキだな m034 って思ったのですが、
もっとその想い m021 に近づける記事 m062 を発見したので、紹介します m030

ランキング、応援お願いします m034
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
(ありがとうございます m102

  m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033

先日、配転が決まった人たちの歓送迎会に出席しました。

その中に、今までと全く違う業種に配属になる50歳前後の男の人が3人いたのですが、穏やかで闘志に燃えた表情の奥に、こんな想いが見えたような気がしました。

「ずっと必死でやってきて、やっと、どうにか(少しは)役に立てるようになれたかもと思えるようになったけど、新しい仕事になって、またしばらくは、みんなの役に立てないかもしれない。本当に力になれるんだろうか。」

男の人にかかっている圧力は女とは全然違うから、男の人に求められる成果は女とは全然違うから、男の人が仕事に掛ける責任感は女とは全然違うから、だから、自分の不安というより、みんなの力になるために時間がかかるだろうことを、こんなにも苦しく受け止めてくれている。


仕事への想いが強ければ強いほど決死の思いということが伝わってきて、だけどそれさえも飲み込んで、みんなの期待を受け止めて応えようと決心してくれた覚悟のようなものが、とてもとても有難くて☆.。.:*

男の人がそうやっていつも自分を奮い立たせてくれている存在だからこそ、女はいつも「ありがとう」を絶やさない存在でいたい。

でも、男の人がそんな存在でいてくれることを思い出したから、女もそんな存在でいれる気がします。

  m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033 m020 m033


男の人って、すごい m021 本当にありがたい Crying or Very Sad m024

仕事の中での男の人たちの、いろんな姿が浮かんできました m022

どんなに厳しい局面 m240 でも、どんなに自分がしんどい思い m252 をしても、
何も言わず、みんなのためにと食いしばって、応え続けてくださっている
tikara こと

例えば・・
m282 徹夜になっても成果を出せるようにあきらめない m096
m282 睡眠時間を削っても後輩男性社員の成功体験を積ませたい m096
m282 本当は立っていられないほどの体調不良でもこの場だけは譲れない m096

そんな男の人たちの姿を思い浮かべると、感謝の想いしか出てこない love
いつも、心からの「ありがとう」を体現できる女でいたいですね m021

投稿者 staff : 23:22 | コメント (13) | トラックバック