人は喜びで伸びる☆.。.:*・°

喜び☆+゚
こんにちは :m034:  あこりんです :m030:
何かの目標を思いついたとき、 「~にならないように、~する」 「~しないように、~する」という言葉を頻繁に使っていませんか? :m281: だらしなく見られないように、部屋を片付ける。 :m282: 嫌われないために、笑顔で付き合う。 :m283: 遅刻して怒られないように、早く寝る。
というように。 「~にならないように、~する」 というスローガンには切迫感があるため、すぐにやる気になります。
だけど、そこには、自分に喜びを与える要素が少なすぎて、長期的な目標達成には不向き なのだそうです :m030:
ではでは、長期的な目標になるポイントって :roll: :m052: :m052:
続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます


 以下は、 「ポジティブ・スローガン」のすすめからの引用です :m030:

:m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:
★人は喜びで伸びる
人を「やる気」にさせる方法には、 「正の強化」 「負の強化」 があります。
達成感や爽快感、ほめ言葉、ごほうびのような「喜び」を与えることでやる気を起こす のが、正の強化。達成できれば、気持ちよくなれます。
たとえば、飲み会を主催して 「すごく楽しかったよ! また参加したい :m023: 」「さすが○○さん :m034: 。あなたじゃないとできないわ :m030:なんて言ってもらえたら、大変だとしても 「またやってやるか!」「今度はどんな趣向でいこうかな?」という気持ちが湧きますよね。
このように、喜びをゲットすることで快感情が増し、その行動を好きになれることが「正の強化」の効果なのです。
★イヤイヤやっても、長期的目標は達成できない
反対に「負の強化」は、 「嫌われないように、~する」「怒られないように、~する」 、というように不快なことを避けようとすることで、やる気を起こす方法です。この方法は、達成してもあまり気持ちよくはなれません。
たとえば、 「勉強しないと落第するから、毎日勉強しよう」 というような場合がそうです。たしかに、目先の試験には効果的かもしれませんが、この目的では勉強自体はあまり好きにはなれないわけです :m002:
知識が増える楽しさ、発見する喜び、向上したことの評価を実感しないと、勉強を続ける意欲が湧いてこないからです。そのうちに勉強自体を面倒くさく思い、「ノルマ」のように感じてしまいます :cry:
          ・・・・中略・・・・
★「ポジティブ・スローガン」をつくってみよう!
したがって、ロングタームで自分を向上させるためには「正の強化」でいくことが大事です。
それには、 「~にならないように、~する!」 という「ネガティブ・スローガン」を、 「~したいから、~する!」「~になりたいから、~しよう!」という「ポジティブ・スローガン」変えるのがポイントになります。 :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:

>「~したいから、~する!」「~になりたいから、~しよう!」
に加えて、さらに、 「喜んでもらうように~する!!」っとしてみたら、充足感倍増ですね☆
そして、相手や周りが喜んでくれたら、さらにさらに充足感 :m023: が増していきます☆.。.:*・°
やる気が持続しない人は、ぜひ、意識してみてください☆.。.:*・°
 


posted by staff at : 15:54 |コメント(4)    Print This Post