そうだ!私、感謝したかったんだ☆.。.:*・°

sweet1.jpg
どうも :m034:  あこりんです :m030: 先日、るいネットからブログ記事に引用させていただいたのですが、ご本人から、コメントをいただきました :m023:
 (参考: 『ほんの小さなやさしさが☆.。.:*・』
ありがとうございます :love:
今日は、後輩のTちゃん の話からご紹介します☆.。.:*・°
どんなにあれこれと行動してみても、 「何か違うなぁ~」っと感じて、なんとなぁ~く、モヤモヤと心に澱が残るとき、そんなとき、あなたはどうしますか :roll: :m052:
続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます

:m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:
最近、お誕生日を迎えたTちゃん☆.。.:*・°
いつもだったら、 「祝って、祝って~☆」って、アピールしてたそう。
だけど、今年はなんだか違ってて・・・ :m208:
アピールしようかなぁ~って思っても、 「なんだか違うなぁ~」って思いが湧いてきて、そこで気付いたことが!
「そうだ、私、感謝したかったのかも!?」 ということだったのです :m034:
あれこれアピールするのではなく、生んでくれた母育ててくれた両親一緒に充足してくれた周りの仲間、そして、こうやって、みんなと出会えていること全てに感謝をしたのです☆.。.:*・°
すると、あったかい想いが湧いてきて☆.。.:*・°
 そして、このTちゃんの気付きは、日常の私たちにも当てはまるなぁ~っと思いました☆
 「何か違う」と、相手の想いを汲み取るに至らないときは、 そう、感謝が足りなかったんです。
相手や周りに心から感謝ができれば、相手の想いをつかむことができるようになり、そこから、「どうする」という方針も見えてきます :m023:
 私も、周りの声、みんなの期待をしっかりつかんで、そして、心と体の声をきちんと聴いて、感度を磨いてゆきます☆.。.:*・°
 


posted by staff at : 22:39 |コメント(2)    Print This Post