「ちゃんと」って、何だ?!

ちゃんとって何??
こんにちは :m034:  あこりんです :m030:
「ちゃんとできてから報告しよう :m208:
「ちゃんと成功したら喜ぼう :m023:
ちゃんと、ちゃんと、そうやって発信も充足も後回しに しちゃっていませんか :m052:
そもそも、 「ちゃんと」ってなんなのでしょうか :roll: :m052:
続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます

:m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:
>上司への報告・連絡・相談をする時にも、「もう少しちゃんとできてから」とか、「納得いく出来になっていないから」という理由で、ついつい報告が遅くなるケースが多いのではないでしょうか。
「上司と部下」の関係において、こうした考えは百害あって一利なしだと思います。
そもそも。 「ちゃんと」 って何なんでしょう?
これは独りよがりの「ちゃんと」であることが多く、 「自分にとってちゃんとした」状態でやったことが、「相手の期待値」とかけ離れたものになっている可能性が非常に高いのです。
ではどうしたらいいのでしょう?
「生煮えの状態」でもいいので、 「多頻度・短サイクル」 でコミュニケーション :m034: をとっていけばいいのです。「多頻度・短サイクル」でコミュニケーションをとっていくことで、相手と「同じ成果物」を見ながらお互いのギャップを確認し、軌道修正をかけていくことができる。
(『いま、すぐはじめる地頭力』細谷功より引用)
「相手と同じ成果物」を描くためには、独りよがりの「ちゃんと」はいらない :m051:
『「ちゃんとできてから」は百害あって一利なし!』 より) :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:

そういえば、“「ちゃんと」したものを”って思うときは、
一人よがりになっていることが多いですよね☆
『相手は何を求めてるかな :m052:
『こうしたらみんな、喜ぶかも~ :m023:

っていう相手発の視点で捉えたら、充足も全然ちがってきますよね☆ :m281: 『期待上手は喜び上手♪』 :m282: 『もっともっと女だからできることがある。』
一人よがりの「ちゃんと」にとらわれることなく、
どんどん発信して、充足を伝えていきましょう☆.。.:*・°


posted by staff at : 17:13 |コメント(2)    Print This Post