- 共同保育って、どこまで進んでるの? - http://www.allday-thanks.net -

新型インフルエンザ(@ヘ@)?!

Posted By staff On 2009年5月18日 @ 7:59 PM In 未分類 | 2 Comments

新型インフルエンザの話題が飛び交っていますね :roll:
私は大阪に住んでいるのですが、街中を歩くとマスク :m148: をしている人が多くいらっしゃいました :m159: :m159:

63.jpg
[1]
渡航していない人がかかっているって言うし :m002:
あんまり毒性が強くない :m008: って言われているのに、大騒ぎになっているし :m004:
大騒ぎだからすっごい怖いものな気分 :cry: になりますが、マスコミが騒ぎすぎなだけも
するし… :-( :m050:
ということで、こんな時には最新の情報が集まってくるるいネットにGO!
続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:


:m061: :m034: 新型(豚)インフルエンザ問題の整理 [2]
国内では新型インフルエンザの感染拡大が次々と報道されている。これだけ大げさに取り上げられると、何となく「大変な問題だ」と思ってしまうが、実際のところ何がそんなに大変なのかよく分からない。ちょうど最近会議でこの問題が取り上げられたので、その内容を基に要点を整理してみる。(続きを読む :m062: :m034: [2]
:m061: :m034: 米国公式文書に書かれてる
『(有色人種)世界人口削減ウイルス計画』

■米国公式文書に書かれてる『(有色人種)世界人口削減ウイルス計画』
米国では、一定期間が過ぎると極秘扱いの一部の公式文書は機密解除して公表されるという制度があって、それは誰でも見ることができるようになっている。
けど、そういうのをいくつか読んでみても、大変抽象的な表現になってて、一般人が読んでもほとんど肝心なことはわからないようになってるみたいです。
だからこそ公開できるってことか・・・(続きを読む :m062: :m034: [3]
:m061: :m034: 新型インフルエンザとケムトレイル!! [4]
感染経路はと言うと、特定されていない。渡航ルートではないことははっきりしている。ならば、空中散布しか考えられないではないか。豚が空を飛ぶはずがない。その他考えられるのは、人為以外にない。ワクチンに混入したことも考えられるが(これは実際にあったことである)、感染当事者がワクチンを7日間以内に投与したとは報じられていないから、可能性は空中散布が最も考えられる。(続きを読む :m062: :m034: [4]
:m061: :m034: 豚インフルエンザの本当の意味【オルタナティブ通信】 [5]
関西地域で拡大が確認され、行政・マスコミを巻き込んだ一大騒動となっている『新型インフルエンザ』であるが、この出自が怪しい。
・別種に感染するウィルスへの変異は、数億分の1程度の確率でしか発生しない。にも関わらず、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザなどが生まれ続けているのは、なぜか?
・今回の感染が、有色人種の10代中心に拡大しているのは、なぜか?(続きを読む :m062: :m034: [5]
実際どうなの?
これからも続々と情報が入ってくるるいネットから目が離せません!

るいネット [6]
メルマガ [7]


Article printed from 共同保育って、どこまで進んでるの?: http://www.allday-thanks.net

URL to article: http://www.allday-thanks.net/blog/2009/05/000524.html

URLs in this post:

[1] Image: http://www.rui.jp/shop/shop.html?card=1

[2] 新型(豚)インフルエンザ問題の整理: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=206828

[3] Image: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=206829

[4] 新型インフルエンザとケムトレイル!!: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=206820

[5] 豚インフルエンザの本当の意味【オルタナティブ通信】: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=206821

[6] Image: http://www.rui.jp

[7] Image: http://www.rui.jp/new/kousei/kousei_19.html

Copyright © 2012 毎日のありがとう. All rights reserved.