- 共同保育って、どこまで進んでるの? - http://www.allday-thanks.net -

「もったいない!!」はたくさんある☆

Posted By staff On 2009年5月13日 @ 11:07 PM In 未分類 | 5 Comments

やる気のもと☆
どうも :m034: あこりんです :m030: みなさん突然ですが、
桜餅の起源ってご存知ですか :roll: :m052:
桜餅が誕生したのは江戸時代。お寺の門番が、桜の落ち葉掃除に悩まされ、落ち葉を何かに使えないものかと考え出し、葉を塩漬けにしたのがはじまりと言われているそうなのです。
もったいない意識から、こんなに美味しいものが生まれるなんて、素敵ですよね :m023:
そして、現代、もっともっと食べ物以上に、
「もったいない!!」っと思われるものがたくさんあるのです。
今日は、それを紹介します :m208:
続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

:m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:
>先日、5年振りの中学時代のクラス会に参加しました。全員65歳です。
なんと50年ぶりの再会となった人、福岡県から里帰りを兼ねて帰阪した人なども含め18人も集まりました。
「先日、山歩きに参加したらみんな年上ばっかりで、一番若い方だったよ。山歩きの主流は70代ってところかな。」と、コンピュターが専門で今もあちこちで活躍中の元気なおじさん。
「定年退職してする事がないし、時々ボランティアやってるけど、時間がいっぱいあるし、これから同窓会を毎年しょうか。」今も日焼けしていて、運動場を駆け回っていた少年時代の面影を残しているおじさん。
夫婦で仲良くお好み焼き屋をやっています。一応、表向きなかよ~く!」と笑いを取っていた大阪のおばさん。
「保育園の園長を定年退職。まだまだ元気なので呼んで下さればどこへでも行きます。」と仰るのは、中学時代から落ち着いていて、困った時はいつでもおいでって感じの頼もしいおばさん。
「退職後、親戚の休耕地で畑をやり出したが、毎日楽しくて今日も5時に起きて畑を見に行ってきたんだよ。今が人生で一番楽しいよ。ホーレンソウの間引き菜なんて食べた事ないやろ、これが旨いんや。」と少年のように目を輝かせ話しててくれる往年の企業戦士。
そして、「あと3年は頑張るよ。」建築設計会社の常務取締役で、今も第一線で働いているおじさん には、羨望の目が集まりました。
みんなとても元気で、本当は『年金』よりも『仕事』が欲しい と思っているのがひしひしと伝わってきました。
『高齢者の本音:『年金』よりも『仕事』が欲しい!』 [1] より) :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:   :m037:   :m020:

こんなに働きたい :m049: みんなの役に立ちたい :m049: と思っている人たちがいるのに、それを活かせないなんて、なんてもったいない!!っと思いませんか?
ぜひぜひ、共感される方は、るいネット [2]にご参加ください :m034:
ここでは、年代問わず、いや、当時の時代背景をご存知のその年代だからこそ、
期待される役割があります。
ぜひぜひ、参加して、実感を投稿してくださいね :m023:
勉強の場 :m117: ネットサロン [3]もあります :m030:
 


Article printed from 共同保育って、どこまで進んでるの?: http://www.allday-thanks.net

URL to article: http://www.allday-thanks.net/blog/2009/05/000522.html

URLs in this post:

[1] 『高齢者の本音:『年金』よりも『仕事』が欲しい!』: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=205965

[2] るいネット: http://www.rui.jp

[3] ネットサロン: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=600&c=300

Copyright © 2012 毎日のありがとう. All rights reserved.