« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月30日

体と言葉☆、繋がってますか?

なんで?なんで?.jpg
どうも m034 あこりんです m030

先日、ネットサロンで、キレルムカツクという言葉って、体と繋がっていないなぁ~っていう話がでました。

感情を表す言葉って体と密接に繋がっています。
ムカツクって言葉も、はじめはどこから来たのかご存知ですか Rolling Eyes m052

m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓
ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072

ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

ムカツクという言葉。

元々は、『吐き気や胸焼けがする』といった、体の症状を表す言葉だったそうです。
それが近年、 『胸がムカムカするほど腹が立つ』という意味で使われるようになり、
最近では不愉快な感覚や不快な感情全てを表す言葉として使われるようになりました。

しかし、このムカツクっていう言葉、各人微妙なニュアンスで使っていますよね。

『イライラする』『嫌いだ』『悔しい』『不愉快だ』
そういう言葉をひっくるめて、一言にしてしまっているのは、いかがでしょうか Rolling Eyes m052

このままでは、何がどう腹が立つのか?という事象は置き去られたまま、
『ムカツク』という言葉が一人歩きしてしまいます。

何が、どう?という対象を置き去りに、自分の観念と感情だけが先走りしてしまう。
まさに、相手と自分も、心 m022 も体も言葉もバラバラな状態です Shocked m051

心は、言葉に表れます。
そして、その『言葉』は『あなた自身』を形作っていく。

短絡的な言葉ばかりを使っていたら、
好き嫌いという自分の価値観だけでしか物事をみることのできない、
薄っぺらい人間になっていってしまいます。
それだけでなく、そういう短絡的な判断や行為は周りを傷つけます

対象をしっかりと見た、正しい言葉 m034 を使いたいものです。
そして、そういう大切さも伝えていきたいです m030

相手を想う☆.jpg

投稿者 staff : 17:47 | コメント (7) | トラックバック

2008年04月28日

仕事がうまくいく条件♪~だれのため?なんのため?~

こんにちは love やまずんです m027
もうすぐGWですね~ m208
みなさん、どんなご予定ですか m050 m050
お天気がいい m005 といいですね~ m021

181.jpg
m208 ネットで買えるなんで屋カード m208

今日の日記は、お仕事系です m208
すごく参考になる投稿 m062 を発見したので、ご紹介します m034

    m268     m268     m268     m268     m268     m268     m268

仕事上で次のようなやり取りがある人も多いのではないでしょうか。

上司は「なんでこんなことがわからないんだ!?」と部下を否定視。
部下は「ミスして上司に怒られないように」「上司の言っていることはどうせよく分からない」と上司を否定視。

それが積もり積もって、上司は「これを部下に教えなければならない」という意固地になり指摘が目的化したり、部下は「怒られないように『はい、やります』とうなずいて、言われたとおりにやっとこう」というマニュアル通りの行動しかやらない。

でもこれって、お互いに壁を作って本来の目的がすっぽり抜けてしまってる!?

    m268     m268     m268     m268     m268     m268     m268

続きが気になるでしょ~m052 m052
クリックしてから、読んでくださいね love
ブログランキング・人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

「だれのため?」「なんのため?」

どんな作業をするにしてもこれが基本なのだと思う。

「言われた作業をやらなければいけない」と考えると、とりあえず早く終わらそうと考えてしまう。
しかし、一歩立ち戻って「この作業はだれのためにするのか?」を考えると、書類作成であれば読んでくれる人の、掃除であれば部屋を使ってくれている人の気持ちを考えるようになる。

そうすれば、作業する前に考えは「どうすれば喜んでもらえるのだろう?」につながり、「そのためにはどうしたらいいのだろう?」へと発展する。

分からなければ、「こうしたいんですけど、どうしたらいいですか?」という質問が生まれる。
「こうしたい」という目的が明確で共感できるものであれば上司も絶対に喜んで教えてくれるし、こういった考え方をすれば自分自身もうまくいく方法が見つかっていく可能性も広がります☆

まずは「だれのため?なんのため?」かを意識すること。
これが、相手に喜んでもらうこと、そしてミスを減らすこと、仕事で成果を挙げることの第一歩なのだと思います。

    Wink     Wink     Wink     Wink     Wink     Wink     Wink     Wink

確かに~~ nihi m034
仕事って、みんなのためにするもの m141
だからこそ、やる気も出るし、充足も大きいm021 んですよね m030

この視点を外さなければ・、
対象を狭めることなく、みんなの方向を向いていれば、
みんなが充足して、仕事することができます m021 m021 m021

上司⇔部下の関係で閉塞してしまうことも、実際によくあることだと思います。
だけど、「だれのため?」「なんのため?」
の意識で、自分もみんなも仕事の充足度が大きく変わってくる m101

これって、すごい可能性 m034
みなさんも、意識が狭まってしまった時に、思い出してみて下さいね m072

(読んでくれてありがとうございます love


投稿者 member : 11:17 | コメント (4) | トラックバック

2008年04月26日

後でやろうはバカヤロ~!、期待に応えるのはタイミングが命です。 

4月も終わりに近づいてきましたね Very Happy m023
新入社員の方も少しずつ慣れてきて、いろいろな課題をまかされるころではないでしょうか m052 m052

m282 提出期限が決まっている書類
m281 “○○やっといて~”って課題
m283 こうしたら喜ぶだろうなぁと思ったこと

やらなきゃいけないなぁ Sad とか
やったら喜んでくれるだろうなぁ Smile って思ったことあるんだけど…

今は他の課題があるから
“後でやろぉ~ m097 m097なんて考えていませんか Crying or Very Sad
(私はそうしちゃいがちです…m108

けどね…

m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

後でやろうはバカヤロ~ Twisted Evil なんです。

期待してくれているのは“今 m049 ” なのに…
応えるのは“後 m097でって… Crying or Very Sad

後で後でっていってて、
結局出来なかったなんて経験も多いのではないでしょうか?

一方出来るなぁ m034 すごいなぁ m034 って思う人は… m021
お客さんが気になっていることを察して、そこに答えを出しひきつける tikara
ほしいなぁ m021 って思っている時に、それを察して“さっ m071 ”と動いてくれる m022
やろうって思って見てみたら、すでにキレイ m024 にやってあった m034
どうしよっかなぁ m108 って思っている時に、背中を押す一言をかけてくれた m072

仕事が出来る人 m061 も、
心遣いが出来る人 m022 も、
期待をかけるのが上手な人 m024 も、
みんなみんな、タイミングがいい!
後でやろうはバカヤロ~!

すごいなぁ m034 って思う人って気づきいた時に、ひとつひとつに応えていっている m072
やってみたら、時間もそんなにかからないし m044 、相手も喜んでくれるからうれしい m027
やる気がでてきます。 m192

投稿者 staff : 18:50 | コメント (4) | トラックバック

2008年04月23日

充足は待ってるだけじゃ得られない☆

まずは自分から☆.jpg
どうも m034 あこりんです m030
『まずは自分から心を開くこと 
            そこから始めよう』

これは、なんで屋カレンダーの4月の言葉です。

う~ん、、そうは言っても、、、っと、
イイワケが出そうになった方はいませんか?
イイワケしたまま、

>誰かが、話しかけてくれるのを待っている。
>誰かが、課題を与えてくれるのを待っている。
>誰かが、期待してくれるのを待っているetc.
「待ちの姿勢」

この「待ちの姿勢」のままでは、いつまで経っても充足しないんです Shocked m051


m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

m161   m163  m161   m163   m161   m163  m161   m163   m161   m163   m161  m163   m163   m161  m163


誰かが、話しかけてくれるのを待っている。
誰かが、課題を与えてくれるのを待っている。
誰かが、期待してくれるのを待っているetc.
の「待ちの姿勢」。

最近思うのが、この「待ちの姿勢」って
ただ思考停止している(頭使ってない)だけだなと。

誰かに話しかけたり、投稿したり、
何かしら「発信しよう」「期待しよう」と思ったら、
やっぱり頭を使うし、それなりに大変だったりもする。

だけど、ちゃんと考えて発信した分、期待した分、
返ってくる反応は大きく、充足度もアップする m023

やっぱり、待っているだけじゃ、「待ちの姿勢」では、充足できない!
充足は、自ら発信して、期待して掴むもの m049

『充足は、自ら発信して、期待して掴むもの!』 より)


m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162

自ら発信しないことには、充足は得られない m049
これって、重要な認識です m049

そして、発信しようって思ったら、いろんな人のいろんなところ
注視してますもんね m023

私にできるかなぁ~って不安な人も、、、

「こんないいことがありました m030
「○○さんが、△△って褒めてたよぉ~ m023
「▽▽さんの、こういうところが素敵です love 」などなど、

まずは、充足した体験からでも、周りに発信してみてください m034
充足体験が、さらなる充足体験となり、自然と発信できるようになります。

そういう状態だったら、もう心も開いていること間違いなしです m030

期待されたら☆.jpg

投稿者 staff : 19:13 | コメント (19) | トラックバック

2008年04月21日

いい女になりたい人、必見ーっ♪~いい女は、○○し続ける!~

155.jpg
m148 ネットで買えるなんで屋カード m149

おはようございま~す m030 やまずんです m021
今日は、朝からお天気が良くって m005 、まさに、春爛々~ m023
m020 も体 m034 も、ウキウキ m027 するようです love

さて m208 、今日の話題は、
お年頃の女の子たち、必見 m095
いい女になるためにとっても参考になる投稿 m062 男性の視点から気付いたこと m208 で、かなり参考になりますっ m101

ぜひ、応援クリックをしてから読み進めて下さい love
ブログランキング・人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
(ありがとうございます m022

>最前線で闘っている男の人は、トコトン具体的に詰めていきます。

仲間とこの投稿を読んで、「じゃあ、女の人の“惜しい”って何だろう?」という話になった。

たとえば、「こうしたら良いよね♪」とアドバイスを受けて、その時は「良いな」と思っても、その火がすぐに消えてしまうのが、典型的な“惜しい”例だ。

では、その“惜しい人”に足りないのは?

そこで浮かんだのが、いつも周りをやる気にさせてくれる、ある後輩の姿。

彼女は、周りの男たち・女たちに、とにかく頻繁に声を掛けている。資料を送ったら一言添える、会議の前に一声掛ける、大事なことはメッセージを書いて配るetc.。

ひたすら期待し続け、応え続ける。それが、皆をやる気にする。
“惜しい”女の人に足りないのは、この「期待し続ける」とか「応え続ける」とかの、「~し続ける」という部分ではないだろうか!?

       m208       m208       m208       m208       m208       m208

m208m208m208m208 ~~~ m051
思い当たる節も、多々あり、ものすごく納得ですっ m021
〝その時だけ〟なら、誰でもできます。
でも、続ける・・となると、なかなか続かないもの Crying or Very Sad

積み重ね m065
実現するために、これって、すごく重要です m034
「変わること」「実現すること」って、たった一回できたからおしまいではない。
継続し、持続して、「変わった」「実現した」と言える。

だから、トコトン期待・応望し続ける love ことが大事なんですね m141
そして、この、持続力を保つためには、
その期待・応望が、実現につながる・・ということをしっかり掴んでおくことが大事です m072

投稿者 member : 09:29 | コメント (6) | トラックバック

2008年04月19日

なんで屋露店に行ってきました☆~いつもいてくれてありがとう~

あったか~い季節になってきたので、
新しくお手伝いになってくれたKちゃんと露店に行ってきました m034

Kちゃんは露店2回目 m162
“今日は一緒にカードデモをやりたいね!”なんていいながら露店に出かけました。
そこで覚えたデモは
“いつもいてくれてありがとう”
151.jpg

m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

m001   m001   m001   m001   m001

ありがとう m021  っていう時を思い浮かべると、

手伝ってくれてありがとう m021
教えてくれてありがとう m021
プレゼントをくれてありがとう m021

“くれたこと”や“してくれたこと”、相手の行動に対して伝えています Wink

けど、もっともっとありがたいことがあるんです。

=====
では、楽しかった時 Smile 、嬉しかった時 Very Happy を思い浮かべてみてください m027

友達と話している時 m034
ありがとうっていわれた時 m106
ほめられた時 m102

そう、“楽しいなぁ m105 、嬉しいなぁ m101 、ホッとするなぁ m102 ”って時、
いつも誰かが “いてくれた” 
(そばにいるだけじゃなくて、遠く離れているおじいちゃん m019
おばあちゃん m018 、友達 m017 も思い浮かべるだけで、
ホッ m102 とした気分になりますよね m037

当たり前にしがちだけど、元気のもとは周りにいてくれる m022 みんな m022 なんですよね。
いつもいてくれる周りの人に感謝の気持ちを伝えていきましょう m143

m001   m001   m001   m001   m001


2回くらい話を聞いて、Kちゃんも早速,周りの人に発信 m096
実感のこもった話しっぷりに“うん Smile うん Very Happy ”って大きくうなずいちゃいました m027

その後、お客さんに“このカードの説明を聞いていきませんか m052 ”と聞いていると、
すかさずKちゃんも“是非聞いてください m096 m096とやる気いっぱい の発言m021 m021
(素直な女ってこんなにもかわいいもんなだなぁ love

お客さんも“是非聞かせてください m193って答えてくれました m072
(聞き終わった後も、納得 m044 して帰っていかれました m034

2回目にして、お客さんとたくさん話をしたり、デモをしたりと大活躍のKちゃん m072
店主さんやお客さん、周りを何より充足させたのは
 “露店を楽しむKちゃんの姿”でした☆

これから どんどん成長していくんだろうなぁ m208
また露店に行く楽しみがひとつ増えちゃいました nihi

投稿者 staff : 20:12 | コメント (5) | トラックバック

2008年04月16日

褒め方☆あれこれ

あなたがいるから☆.jpg
どうも m034 あこりんです m030
みなさん、褒められたらウレシイですよね m023
でも、全員が全員そうかというと、そうでもないのです。

m162   m164   m162   m164  m162   m164   m162   m164  m162   m164  

>最近の後輩は、自信が無い。
いい資料をつくったとき、
「よくできているよ~」
いい文章を書いたとき
「すごく良かったよ~」
と、言っても、嬉しくないわけではないとおもうが、
「いえいえ・・・まだまだです・・・。 m004
「そんな、全然ダメなんです・・・。 m002
と、つれない返事・・・・。

m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   

こんなとき、あなただったらどうしますか m052
こんなとき、とってもいい方法があるのです m051 Shocked

m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

   m037   m037   m020   m037  m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037

今の若者はみんな自分からみんなに、転換している。
だから、 「自分の成果」では充足できないし、
成功体験として実感しにくいのかも。
(そもそも、「自分の成果」という感覚さえ無いだろうし・・ Rolling Eyes 。)

だから、後輩自身の成果を評価するよりも、
その後輩の成果によって、
チームや周りが成果をあげた(活力あげた)ことを評価してあげるほうが、成功体験を肉体化できるのかも m051
また、そのためにも、どんどんチームやみんなの中に
役割をつくってあげたほうがいい m051

「今日の君の発言で、会議が活性化してたね~ m034
「あなたが面倒見てあげてる新入社員、すごくいい顔しているね m030
「あのプロジェクトは成功したよ!おつかれさま~ m021
などなど。

みんなの成果が、自身の成功体験と直結している新世代 m208
どんどん期待していこう!とおもいました。

( 『「みんなの成果」が、「自身の成功体験」となる若者達☆に期待大♪』 より )


   m037   m037   m020   m037  m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037

その人自身の成果を褒めるより、
チームや周りが活力あげたことを褒めるほうが、
その人の成功体験に繋がることも多いのです m208

相手やチームが一番活力上がる方法で、評価したいですね m023

期待されたらウレシイよね☆.jpg

投稿者 staff : 23:36 | コメント (20) | トラックバック

2008年04月14日

机の上がキレイな人は、仕事も出来る!~整理整頓するのは、何のため!?~

こんにちは~ m030 やまずんです m021
最近、すごく嬉しいことがあったんです m102

仕事場で、来客スペースから見える席で作業してる男子社員( m122 年生)。
いつも、その席で紙を切り貼りしているので、その机は散らかって m053 おり、ちょっと気になってました m107

「どうやって期待して、片付けてもらおうかな~ Rolling Eyes 」なんて、女の子たちで話 m186 していたところ‥
その男の子がガサゴソ m003 と、掃除を始めてくれたんです m051

きゃ~~ m021 素敵 love

以心伝心 m023 とうれしくなって、聞いてみました m030
「なんで、急に掃除してくれたの~ m052

すると、この投稿 m062 m118 を教えてくれました m034
机の上がキレイな人は、仕事も出来る!

あなたの机は、どうですかm050
続きは、クリックしてから読んで下さい m095
ブログランキング・人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
(ありがとうございます m022

「机の上がキレイな人は、仕事も出来る」とよく言われますが、これってどういうことなのか、考えてみました。

>誰が見てもわかる書類、図面がかけることは、自分の思考も整理されているということと同義ではないでしょうか。

これと同じことが、机の資料整理についても言えそうです。
つまり、
資料整理が出来ていることは、自分の思考も整理されているということと同義ではないでしょうか。

思考が整理されているということは、仕事の成果にも直結します。実際、スケジュール管理がしっかりしていて、周りとの課題共認をこまめに行っている“デキル”上司の机の上は、いつも整然としています。

資料整理は“キレイ好きだから”しているのではなく、“必要だから”しているのです。

あらためて『資料整理をするのは、なんで?』を考えてみると、いくつもの答えが出てきます。

m121 すぐに資料を取り出せるように。
m122 重要な資料≒課題を見落とさないように、なくさないように。
m123 作業スペースを広く確保できるように。
m124 一緒に仕事をする周りの人が見ても、すぐに分かるように。
m125 いつでも課題を引き継げるように。

資料整理が出来ていない人は、この逆の状態に陥っているはずです。
仕事がはかどる訳がありません。

この視点で、周りを見渡してみて下さい☆
(『机の上がキレイな人は、仕事も出来る!』より)

    m165    m166    m088     m089     m090     m091    m167    m168

机は、頭の中をあらわすもの・・ Embarassed Embarassed Embarassed

た・・確かに ・・m208
いっぱいいっぱいの時って、たいがい頭の中だけじゃなく、
机の中も、上も、ノートも、ぐちゃぐちゃ m053 ・・ m004

だけど、整理する『意味』を考えてみると、
周りをよくみてごらん
83.jpg

・・・なんだと思います m065

このことに、先述の男子社員も気付いてくれたんだなぁって思うと、
すっごくうれしい m021 し、ありがたい m030
また、こういう風に、周りの見える「男」がどんどん育っていってほしいなぁ m034 と思いました m101

投稿者 member : 15:44 | コメント (15) | トラックバック

2008年04月09日

役割が人を輝かせる☆

期待=応望☆.jpg
どうも m034 あこりんです m030

最近、読んだ、“免疫学の安保徹さんと血液学の石原結實さんの対談本”の中で、おもしろいことを言われていたので、紹介します m025

みなさんは、旧ソ連のコーカサスにある
長寿村をご存知ですか m052
そこの村では90歳100歳はまだまだ若者で、
110歳120歳になってようやく「年寄り」という印象なのらしいです。

そのコーカサスの方々に、 『健康の一番の秘訣はなんですか m052とたずねたところ、思わぬ答えが返ってきたのです。 Shocked

m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

『健康の一番の秘訣はなんですか m052 Rolling Eyesとたずねられたところ、

「よく働くことだ」っという答えが返ってきたそうです!!

二番目の秘訣はと聞いたら、「合唱団をつくってみんなで歌うこと m049

三番目は 「狩りに行ったりして、よく歩くこと m051

四番目は 「友達の家に行って、酒を飲んで騒ぐこと」だそうです m023


コーカサスでは、90歳、100歳の人たちが、
朝から晩まで実によく働かれるそうです。

働くっていうことは、そこには役割があるってこと m208 期待があるってこと m051

期待を受けて、いつまでも人は活力をもって輝き続ける m034 ということですね。


m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162   m164   m162

『高齢者=介護が必要』。
これが当たり前の感覚として存在する以上、
・今後、高齢者はどんどん増え続ける
・高齢者は介護を受けるのが当たり前という感覚を持っている
という現状から見ると、政府が給付しなければならない額は
膨らんでいくのは誰が考えても当たり前の事実。
( 『高齢者=介護が必要って、ホント?』 より)


m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163   m161   m163

今の高齢者に必要なのは、介護ではなく役割 m208

そして、それは高齢者に限ったはなしではなく、
ことごとく個人に切り離されてしまった若者たち にも言えることだと思います。

お互いに期待し合い、それに応え合う社会 m021

今、硫化水素を使っての自殺が相次いでいますが、
上記のような社会になれば、『自分は何にために生きているの?』
悩んだ挙句に、自殺することもないのでは m052 と思い、胸が痛みます。

元気はみんなにもらうもの☆みんなにあげるもの☆.jpg

投稿者 staff : 17:06 | コメント (16) | トラックバック

2008年04月07日

イランカラプテ~アイヌの人々に学ぶ、感謝の想い~

こんにちは~ m030 やまずんです m208
昨日は、お天気 m005 が良く、まさにお花見日和 m230 でしたね m034
入学式も満開の桜で迎えたところも多いようです m021
(ただ、今日は、あいにくの雨 m010 。花びらが散らないといいな~)

さて、今日は・・ m030
るいネットで見つけたこんなお話 m065

「イランカラプテ」という言葉があります。アイヌ語で「こんにちわ」という意味ですが、直訳すると「あなたの心にそっと触れさせてください」という意味なのだそうです。


普段、当たり前になってしまっていることの認識が改まるようなお話です Shocked

みなさんにも、ぜひ読んでいただきたい m024 って、思います m051

ブログランキング・人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
(応援クリック、お願いします m208


     m101     m102     m103     m104    m105    m106    m107    m111

アイヌの人々は、海や川から得られる食物は神からの恵みと考え、クマやキツネとも 共有すべきものとして取り尽くさず他の生物の取り分を残しておくという狩猟採集習慣があったそうです。

彼らの共認原理はモノへの感謝(精霊信仰)にまで至っているようです。彼らは自分たちの手で作ったものでも、用が済んで捨てる場合は、役に立ってくれたお礼を述べて、丁重な儀礼をもって霊魂を神の国に送り返します。それを行わないと、やがてその霊魂は悪霊となって人間の世界でさまざまな悪さをすると考えられているのです。

「要らないモノ=ゴミ」という概念を多くの人が持っている現代の中で、「必要以上に生産・消費」を行わないアイヌの人たちはもはや、「ゴミ」という概念そのものがないのでしょう。
アイヌに学ぶ「モノ」に対する認識

     m101     m102     m103     m104    m105    m106    m107    m111  
確かに Shocked m051
いらなくなったら、すぐに捨てる m053
気に入らないから、捨てる m003
なんでも、すぐ『ゴミ』にする Crying or Very Sad

使い終わったら、ごみになる。
それが、当たり前の感覚になってしまってる。。

だけど、それって、ホント!?
「使い捨て」って、当たり前!?

そんな疑問に立ち戻れる、アイヌの人々の想いに感謝 m021
忘れ去られてしまいそうな、モノへの「感謝」、存在への「感謝」を考え直してみようとおもいました m072

投稿者 member : 17:36 | コメント (6) | トラックバック

2008年04月06日

周りを元気にするには“女”になればいい♪

最近の“女らしくなりたいなぁ m027 ”はモテるため!とか自分のためじゃないんです m072

私も女らしくなりたいです(^‐^) より


m021    m021    m021    m021    m021    m021    m021

 昔の職場に、女の充足性というものを強く感じさせる女性役員がいたのを
 思い出したので投稿いたします。

 以前の彼女は、男社会を勝ち上がってきた m096 せいか、
 厳しくて Twisted Evil コワイ Sad とみんなが恐れていました。
 いつも部下に対し、
 「しっかりしろ Evil or Very Mad
 とか
 「ちゃんとやれ Twisted Evil
 と男勝り tikara な激励をとばしていました。

 ところがしばらくして、少しずつ彼女が m034 綺麗 m034 になっていったんです m021

 服装や髪型や化粧が洗練され、部下には
「がんばってる?」
とか
「なにかあったら言ってね m022
という声かけが増え、
穏やかでよく笑顔 m105 でいるようになりました。
ものすごく女性らしくなったのです。大変化です。

 すると、職場の緊張感が緩和され、周りにいる部下も笑顔 m005
いれることが多くなりました。
みんな、「彼氏ができたんだろう m027 」と噂していました。 (^。^;)

コワかった頃の彼女も女性らしくなった彼女も、
仕事をバリバリ m034 やっていたことに変わりはないのですが、
及ぼす影響が大きく違います。

以前の彼女だったとき、
確かに部下は力で押さえつけられた圧力によって仕事をしてはいましたが、
不全が強く元気や活力度は低い m097 状態でした。
しかし彼女が変わってからは、共認充足が得られるからか周りの人間の活力が高まり、
職場の雰囲気もイキ m034 イキ m034 としだしたのです。

まさしく、場に合った女の役割(=この場合、ヤル気の喚起)を果たすとは
こういうことだと思います。変化の度合いに驚きはしましたが、

誰でも「女」になれるということも含めて、
教えてくれてありがたい存在だなあと思います。

m021    m021    m021    m021    m021    m021    m021

そう、周りに元気になってほしい Very Happy m021
どうしたら元気になるの m050

その答えはnihi
“女”になること
なんです☆

楽しんでいる
充足しているがいる職場って
 ぱぁ~~って m034 明るい m034 雰囲気になります m027

それぐらい女はすごいパワーを持っている。
そのパワーを十分に発揮できたら、周りも元気になります m027

女力活かしていきたいです m027 m027

☆最近の記事☆
m283 日々の生活を、楽しく充足させるには‥!?
m281 もう充分に充たされているという感覚☆

男と女の追求ブログ love  男と女のナイショ話

投稿者 staff : 03:59 | コメント (1) | トラックバック

2008年04月02日

もう充分に充たされているという感覚☆

周りをよく見てごらん☆.jpg
どうも m034 あこりんです m030
みなさん、 「何か充足しない」っていうとき、
どうしますか Rolling Eyes m052
例えば、体の調子が悪いとき、
「あれが不足しているのかも」
「これが足りないのかも?」っと、何かを補う方法にはしりがち。
それと一緒で、
「何か充足しないとき」
「もっと期待してよ」「評価してよ」
「寂しいからそばにいてよ」
と、
要求する思考にはしりがちじゃないですか?

でも、それでは解決しないのです Shocked m051


m023 ↓↓ランキングに参加してます m001 ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す m072
ブログランキング・人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログへ

例えば、体の調子が悪いとき、それは、何かが不足しているのではなく、
往々にして、摂取しすぎが原因ってことが多いのです。
(参考:るいネット 『食べれば食べるほど疲れる』 )


それは、体の話ですが、心も一緒 m021

いっつも、 “自分”のことだけ考えていても充たされるわけなんかないのです。
だけど、視点を周りに向けるだけで、
こんなにも充たされていたんだってことに気づくことができます。

m037   m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037

心とか気持ちは、初めから器の大きさが決まってて
それをどれだけ割り振るかっていうものじゃないと思うんです。
そんな風には感じない。

むしろ、充たされている時ほど、寛容になっているのが分かる。
人の いいトコばっかが見えてくるし、ドンとこいって感じで、
色んな物事が素直に受け入れられる。
逆に不満がある時、ほんと、心の狭いヤナ奴になる。

心という器は、充たされるほど拡がって
充たされないほど閉じてしまっているもの、
そういう流動的なもので、物理的な容器なんかじゃない。
だから私は、単純に、幸せな関係も連鎖してゆくって思います。

『心の器』 より)

m037   m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037   m020   m037   m037

何かが足りないんじゃなくて、もう充分、充たされている。
そして、その充足感があれば、もっとも~っと、 『心の器』は拡がっていく m034

『心の器』
“いつも”広くありたいですね。

心の器☆充たされれば充たされるほど.jpg

投稿者 staff : 23:00 | コメント (17) | トラックバック