2007年を漢字一文字で表すと・・・?

こんばんは :m072: さあさです :m192:
いよいよ年の瀬 :m071: 今年もあと4日となりました。
1年が過ぎるのはほんとに早いものですね~ :m083:
みなさんにとっての今年1年を漢字で表すとしたら、どんな文字があてはまりますか? :D
毎年恒例、日本漢字能力検定協会が全国公募した「今年の漢字」。
知ってる人も多いと思いますが、2007年「偽」だそうです。
さて、この「」って一体、何を表しているの?? :roll:
そこに突っ込んでいる記事を発見しました!
:m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとよろしくお願いしま~す :m072:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます

:m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:  
2007年の漢字『偽』とは、マスコミの存在に対する警笛そのもの。より引用
「偽」「マスコミ」、この二つのキーワードで検索をかけてみると、やはり同じように感じ、発信している人々が沢山いる事が解る。
あるある」と放送法と麻生大臣とそのまんま知事と……最近マスコミが変なのか、それとも
(中略)
「偽」はマスコミ向けの言葉
<「偽」はマスコミに対する意味を含んでることを報道すべき。
なんて無理か。
偽改革とマスコミ
マスコミの食品偽装報道に違和感
アサヒる」と「偽
< マスコミ各社のこの「偽」の取り上げかたを見ると、他の業界などのこととして報道し、マスコミ自らは「関係ない」とでも言いたげなものに終始しました。しかしこの「偽」マスコミ各社各人にも決して他人事ではないように思います。
など等、『偽』という言葉はマスコミそのものにこそ当て嵌まる言葉だ、との認識が、この2007年の人々の実感として刻まれたのではないだろうか。
そして、このマスコミ不信の顕在化と、それに変わる媒体の実質的な活用こそが、2008年の可能性だと感じている。
恐らく、今までは明確にマスコミの報道姿勢こそが『偽』の塊であり、ネットを利用した監視圧力を高めること、またさらにそこから事実の抽出を持って共認形成を行なっていく事が、みんなにとっての一つの仕事(課題)として認識され始めている
事実の力とは、万人との共認形成にとって不可欠な要素。それらを自分達の力で創出して行く、という極めて当り前の仕事が、ようやくみんなのものになりつつある:m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:   :m057:   :m058:   :m059:   :m060:  
ちなみに2007年「今年の漢字」を20位までも見てみると・・・ :roll:
2位以下は「食」「嘘 」「疑 」「謝」。
1位の「偽」に関連していますよね~? :roll:
これらもマスコミ報道への人々の意識、そのものが表れていると思いませんか~??
マスコミ不信の顕在化。ネット界ではブログ等によるマスコミへの監視圧力が上昇 :m050:
人々は気づいて、すでに次の行動に移っています。
来年は認識形成の場にもっと大転換がありそうですね :m051:
長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとう :m001:
それでは、みなさんよいお年を :m036:
2008年にまたお会いしましょう :m034:


posted by staff at : 20:38 |コメント(2)    Print This Post