ネットサロンが面白いのはなんで?

どうも~こんばんは :m208: さあさです :m102:
あこりんさんの記事:ネットサロン参加者の満足した :m023: 感想を
「うんうん :P 」ってうなずきながら読みました~ :D
ここでオススメ紹介されているネットサロン
>それは、学生から社会人まで、
 普通の人が社会のことを勉強する場、ネットサロン。
 普通の人といっても侮ってはいけません。
 普通の人こそ、偏った固定観念に縛られずに柔軟に考えることができ、
 マスコミや専門家が教えてくれない事実を追求していけるのです
私も今年の春からこのネットサロンに参加して、
周りの人たちに導いてもらいながら経済のこと、社会問題のことを勉強中なんです :tikara:
まだまだひよっこです :m148: :m149:
もう~~、毎回が驚き :shock: とすっきり感 :m034: の連続なんです。が、
これまでの学生時代の勉強とは全く異なって、面白い :m051:
学生時代の丸暗記型や、パターン型の勉強方法が役に立たないこと。
それに、これまで学校や親から刷り込まれてきた固定観念や知識がまちがってたことに目からうろこの連続 だったり:shock: :shock:
勉強していけばいくほど、マスコミや専門家はなんか胡散臭く感じるし :m110:
学者やプロの学会、シンポジウムはそれぞれの持論や主張の売り出し合いで
おもしろくないし、役に立たないし :m108:
ってことがだんだん分かってきました。
じゃあ、こう感じるのはなんでだろう? :roll:
それにすっきり答えてくれたのは、るいネットでした
:m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます

:m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:
>本日のサロンでの気づきをひとつ。
サロン初参加のある男の子が、議論の最中にふと漏らしました。
  「勉強って大事なんですね! (目がきらきら :m034: )」
なぜそんな言葉がでたのかを詳しくきいてみると、
今までの「勉強」とは親や教師たちから「勉強しろ!」と一方的に命令され、
なんのためにやるのか、それが将来どのように役に立つのかわからないまま、
自分の意志とは関係なくやらなきゃいけないものだったので、まさに苦痛だったのだそう。

けれども、サロンで行った「勉強」は、
ひとつのテーマについてたくさんの情報や事象例を集めて、
なぜこうなったのかの原因分析をし、それに基づいてどうするを考える。
そうして出てきた答えや新認識は、実際に生活場面で役に立つ。

 「たくさんのことを知ることで、ものごとを深く考えることが可能となるし、
より正確な判断ができるようになる。
だから、勉強するって大切なことだったんですね。知らなかったです。」

その言葉に、ハッ :shock: とするものがありました。
最初は私も彼と同じ感動 :m034: がありました。
なぜ勉強するのか、再確認させてくれて、ありがとう :m001:
なぜ勉強するのか」より :m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:   :m165:   :m166:   :m167:   :m168:  
どうでしょう~?
サロンの勉強が面白い理由はこうだったのか!って思いました。
ちなみに、このサロンでの勉強の仕方や意味づけって、
仕事の場面で課題に取り組んだり、何かを実現させたりするときも適用できると思います!
こうして、現実場面でどんどん使えるからさらに面白い :m027: と感じるんですね!
サロンの面白さ、勉強する意味に「なんで?」って立ち返って、これからも参加していこうと思いました :m036:


posted by staff at : 19:08 |コメント(2)    Print This Post