“痛み”は、体が発するサイン☆

%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D.jpg

こんにちは、ゆかりんです :m030:
もう9月も下旬というのに、まだまだ暑い日が続きますねぇ :m108:
みなさん、体調にはくれぐれもご注意くださいね :m102:
かく言う私も先日、毎月来るオンナノコの日 :blush: で痛みが酷く、お休みをいただいてしまいました・・・ :m002:
痛みが酷いせいで、毎月1日はお休みしてしまう状況が続いていて、「休んじゃいけない :evil:という思いと、「何で毎回痛むのよぉー :m051: :cry:と体を責める状況が続いていたので、思い切って上司に相談をしてみたのです :m003:
上司は男性なので、ちょっと恥ずかしかったのですが :blush: 、とても為になるお話を聞かせてもらいました :m021:
今日はそのお話を紹介したいと思います :nihi: :m067: :m208: 励みになります :m027: :m028: :m029: 応援クリックよろしくです :m172: :m063: :m208:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます


応援クリック、ありがとうございます :D :m034:
上司は、こんな事を話してくれました。
痛みというのは、『大丈夫?』って体が発してくれるシグナルなんだよ。だから、「何で痛むのよ! :evil: 」と痛みを否定するんじゃなくって、まずはそれをしっかり受け止めて、何が原因なんだろう?って原因を探ってあげたらいいんじゃないかな。
なるほど~ :roll: と思ったんです。
今まで、頭痛や腹痛や生理痛などの痛みに対して、痛みを否定することはあっても、受け入れるという視点はスッポリ抜け落ちていたなぁ・・・と :m108:
痛みがあると仕事に支障が出る、だから痛みは邪魔なもの :m011: :m011: 、という程度にしか見ていなかったんですよねー :m081: :m002:
「痛みは、体が発するサイン :m159:
皆さんも、体調が悪い時には一度、体の声に耳を傾けてみてくださいね :m102:


posted by staff at : 14:51 |コメント(6)    Print This Post