リサイクルに感じる無力感

こんにちは~!またまた登場のやまずんですっ :m172:
今日は、風が冷たい・・ :m003: ですね :m107:
最近また風邪を引いてる人が増えた :m050: ような気がします :m004:
みなさん、体調管理、気をつけて下さいね :m021:
さて、ここ何年か :m147: 環境問題 :m146: がよく取り上げられます。
個人的な活動としては、MY箸とか、MYショッピングバッグとかありますが、
それって、どーなん!?それで、解決するん?
という疑問が残ります・・ :roll:
今日は、その中でもリサイクルについて :m178: 気になる投稿 :m118:
リサイクルに感じる無力感
続きを読む前に、ポチッと応援お願いします :love:

 にほんブログ村 その他日記ブログへ
 (ありがとうございます


『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』という本が結構話題になっています。
この本に対するブログも結構書かれていて、賛成・反対に結構分かれているのですが、その中で自分の感覚に近いものを紹介したいと思います。
リサイクルって本当に効果あるの?と思っていたのですが、その疑問にも触れられています。特に以下の件は痛快です。
 リサイクルをするのにも石油が必要らしい。
 集めたペットボトルを輸送しなくちゃいけないだろ?
 そのために車を走らせる必要がある。
 嵩張るからそれが結構馬鹿にならないらしい。
 それに結局ペットボトルを原料に戻すのも機械でやるわけだし。
 なんだかんだでリサイクルすると7倍かかるそうだ。
これが本当なら意味がないどころか状況が悪くなってますよね。 
実感としてリサイクルでは環境問題は解決しないと思っていましたが、それはこういう部分を何となく感じていたことにもあるんだと思います。
       :m147: :m148:     :m147: :m148:            :m149: :m146:    :m149: :m146:
えええっ :shock:
何だそれー :m051: 意味ないやんっ :m051:
「リサイクル」って、完全に無駄使い・・ :m081:

目先ではなく、本当に環境問題を考えるなら :m118: おすすめ :m118:
自然の摂理から環境を考える :m146:


posted by staff at : 16:10 |コメントする    Print This Post