- 共同保育って、どこまで進んでるの? - http://www.allday-thanks.net -

オレ様化するこどもたち ~認めない・隠す・嘘をつく!?~

Posted By staff On 2007年2月26日 @ 10:15 AM In 未分類 | 3 Comments

こんにちは やまずんです :m274:
朝、ネットニュースを見ていたら、こんなの:m118:がありました :m030:
%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%8E.jpg
木遣り歌 伊勢神宮の「お木曳」前に寒禊 三重 [1]
三重県伊勢市の伊勢神宮の式年遷宮に合わせ、神宮に奉仕する「前山町養命団」の青年団員が25日早朝、同町内の養命の滝で、威勢のよい木遣(きや)り歌を披露した。
式年遷宮の御用材を運ぶ「お木曳(ひき)行事」が5月4日から始まるのに先立ち、身を清めるために続けられている同団伝統の「寒禊(かんみそぎ)」。下帯姿の団員が寒中の滝つぼに入り、自慢ののどを響かせた。
ひえ~ :m004: 寒そう・・・ :m009:
でも、なんかこういう伝統行事をしてる男の人を見ると、
いいなぁ~ :love: :love: :love: と思うのは、わたしだけでしょうか:m050:
お神輿とか、”the 男たち”という感じがして:m020::m021:
(それとも、ただ単に、男の人の裸見たいだけ・・ :m002: ?)
さて、今日は :m208:
るいネットでみつけたこんな投稿 :m118: ちょっと気になりません??
オレ様化するこどもたち [2]
続きを読む前に・・:m023:
(応援クリックよろしく~:m023:)


>中学生のポイ捨てを見つけたので指摘したら、『僕じゃない』と主張した。
この部分が気になりました。「僕じゃない」と言い張って、やったことを「無かった事」にしようとするゴマカシは、最近顕著になってきています。
================
例えば、先生が教室に入っていくと、私語をしている生徒がいる。授業を始めても、横を向いて私語をしている。教師が「私語をやめなさい」と注意する。すると、「うるせえな、聴いてるよ」と振り返って言う。ほんとうに怒っている。「何で聴いてるのに注意するんだよ」と噛み付いてくる。教師は、「だって私語しているじゃないか・・・」と思うんですけれど、生徒本人はあくまで「授業は聴いている」と言い張る。
同じく80年代以降に全国の中学高校で見られ始めたことなんだそうですけれども、生徒がトイレで煙草を吸っている。それを教師が見咎めて、「こら、煙草吸っただろ」と言うと、煙草をもみけしながら、「吸ってねえよ」と言う。今、目の前で吸っていたのに、「吸っていない」と強弁する。あるいは、試験のときにカンニングをしている子がいる。「これはカンニングペーパーだろ」と教師が指摘しても、生徒は「そんなもの、見てねえよ」と言い張る。
明らかに昔の不良とは違ってしまっている。昔日の不良少年たちは、悪い事をしているという自覚があり、それを摘発されれば、とりあえず「悪い事をした」という事実関係については争わなかった。それが違ってきた。今や生徒たちは、事実そのものを否認するようになってきた。現に目の前で起きていて、教師も生徒自信もその事実を現認しているにもかかわらず、「そのようなことはなかった」と平然と否認する。
「オレ様化する子どもたち」諏訪哲二(「下流志向」内田樹)
================
社会人になっている若者でも、ミスを隠そうとする、ウソを付く、正直に報告する事ができない・・・などなど、増えているように思います。
      :m267:      :m268:       :m268:       :m268:       :m268:      :m267:
確かに、いたなぁ。
中学生の頃とか、
「何見とんねん :m054: ?」「見てへんわ、ボケ :m054:
「今、見てたやんけ :m054: ?」「見てへん言うてるやろ :m054:
みたいの、あったなぁ :m252: もちろん、大人(先生)に対しても。
かく言う私も・・ :m002:
母「あんた、コタツやのうてちゃんと布団で、寝え:m051:」
私「寝てへんし:m049:」
明らかに寝てたにも関らず、「寝てない」と言ってたなぁ~ :m252:
(しかも、「なんで?」って聞かれたら、意味はない:m004:とにかくほっといてほしかっただけ・・)
この意識って、どこからくるんだろ~ :m052:
自己中っていう意味では、個人主義観念etcからくるのでしょうが、
「認めない」、「隠す」というのは・・ :roll:
ゆかりんさんの記事『仮想的有能感』 [3]とも、関連あり:m050:
ただ、社会人も増えている :m096: というのは、
それでもやってこれた=過保護空間だった、ということは間違いないですが・・
う:m053:ん、すっきりする答えがほしいな~ :m023:
みんなで、追求しましょー :tikara:
     


Article printed from 共同保育って、どこまで進んでるの?: http://www.allday-thanks.net

URL to article: http://www.allday-thanks.net/blog/2007/02/000136.html

URLs in this post:

[1] 木遣り歌 伊勢神宮の「お木曳」前に寒禊 三重: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000010-maip-soci

[2] オレ様化するこどもたち: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=145728

[3] ゆかりんさんの記事『仮想的有能感』: http://www.allday-thanks.net/blog/

Copyright © 2012 毎日のありがとう. All rights reserved.