- 共同保育って、どこまで進んでるの? - http://www.allday-thanks.net -

子どもから教えてもらった“なるほど!”と思ったこと♪

Posted By staff On 2007年2月20日 @ 7:03 PM In 未分類 | 1 Comment

子ども :m148: は子ども :m149:
ものを教えるのは大人 :m232: から子どもへ :m148: と思いがちですが…
実際、ホントにそうなのかなぁ :m050: って感じているみねこです :m027:
というのも最近こどもたちの投稿から気づき :m066: を得る事が多いんです :m102:
その中の1つは今日は紹介 :nihi:
続きを読む前に・・ :m023:
(応援クリック、いつもありがと~:m023: )


    
 :m185::m232:    :m021:     :m148: :m186:
日本がやっていること全て現実逃避です :m107:
女性専用車両も 「起らなければそれでいい。」 
という考え方から生まれたのでしょう。
少年たちが世の中の事件に巻き込まれないように
「夜は家から出たらだめだよ。」 
これも、事件が起こらないようにしているだけです :m051:
考えれば結構こういうのが見つかるじゃないですか!
確かに根本的に解決しようとすると大変です。
ですが、本当に解決しようとするならば、
逃避しない政策をするべき。
 

 
   :m185: :m232:     :m021:    :m148: :m186:
女性専用車両 :m262: :m034:
“あんまり使わないけれど、
まぁ必要な人がいるなら、いいのかなぁ :roll: ”ぐらい
にしかとらえてなかったかも:-(
いろんなことが目先の対応策でしかない…
それでは解決しない…
納得でした :m108:
子ども達が感じた何かおかしい って:-(
感覚って次代の可能性 :love:

一緒に追求して、根本的に答えを出していきたいです!


Article printed from 共同保育って、どこまで進んでるの?: http://www.allday-thanks.net

URL to article: http://www.allday-thanks.net/blog/2007/02/000131.html

Copyright © 2012 毎日のありがとう. All rights reserved.